FC2ブログ
 
■プロフィール

reiham

Author:reiham
30代のワーキングマザーです。
少し年下の夫と、3歳の娘がいます。

2013年春、家づくり計画始動
2014年4月28日 着工
2014年6月16日 上棟
2015年1月17日 引渡し
2015年1月19日 引越し

新生活が始まりました。
少しずつ家の中を充実させたいです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスカウンター

■参加中ランキングバナー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
直してもらったもの
011eeef364b2e3c6dfac7a70ff9878f98bbd7fc41c.jpg
ある晴れた日のマイホーム。
ベランダのフェンスはなるべく汚れないように、引渡しの直前に付く予定らしいです。
早く完成形を見たいものです。

順調に進んでいるのですが、いくつか手直しを頼んだところがあります。

『低かった玄関ベンチ』で書いた、悩ましいベンチを修正してもらいました。
01aa3b248026996abf62c1a42d161a3c921717fae6.jpg
高さは5cmだけ上げて、土間から座面高40cmになりました。
できるだけ床に重なる部分を少なくしてもらいました。
元々の柄(ベンチを支えているところ)部分のフローリングは補修してもらうことになりました。
棟梁にはご迷惑をかけました

『寝室のドアの向き』に書いた開き戸の勝手も、内開きに変更してもらいました。
IMG_3969.jpg
既存のドア枠を取り外して裏表逆に付け直します。
写真の向かって左にある電気スイッチはドアの陰になるので、向こう側へ移動してもらいました。
結構なやり直しです・・・。しかも無償で。
棟梁には本当に申し訳ないことをしました


それから、二階のダウンライトやダクトレールの位置の間違いも殆ど直っていました。
現場監督からはパテ埋めで補修すると聞いていたのですが、
社長が「間違って穴をあけたところは石膏ボードを貼り直します」と言ってくれたのです


ミスはきちんと対応してくれるし、工程が進んでいてもできる限り希望を叶えてくれるし、
この工務店を選んで良かったと思います。
スポンサーサイト


テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

建築中 | 21:31:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。