FC2ブログ
 
■プロフィール

reiham

Author:reiham
30代のワーキングマザーです。
少し年下の夫と、3歳の娘がいます。

2013年春、家づくり計画始動
2014年4月28日 着工
2014年6月16日 上棟
2015年1月17日 引渡し
2015年1月19日 引越し

新生活が始まりました。
少しずつ家の中を充実させたいです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスカウンター

■参加中ランキングバナー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
金消契約
4月7日の夜、突然不動産屋から電話があり、
「4月9日に売れる」と言われました。

まさかその日に間に合うなんて思わなかったので、
大急ぎで翌日銀行に連絡し、8日の晩に金消契約を結びました。
実行日は翌日の予定。

土地はキャッシュで購入するのですが、
(9日までなら間に合う)低かった時の金利で確定させたくて。

 ※私の選んだ銀行の金利は、実行時で決まる固定金利です


ローンの実行はふつう建物の竣工時です。
でも着工時や中間でも支払いが発生します。
そのため「つなぎ融資」という短期間・高金利な融資で間をつなぐことがあります。

今回銀行を選ぶポイントになったのが、ここです。

最後まで悩んだ有名な地元地銀は、かなり金利を頑張ってくれました。
10年固定で0.90%というところまで引き下げてきましたが、
ここは絶対につなぎ融資を使わないといけないんです。
(しかも10年後の金利は分からないというのも不安)

それに対して最終的に決定した隣県の地銀は、土地を担保に入れた時点で融資可能。
つまり、建物が建つ前から本番のローンが始められるのです。
建物をフルローンで購入しようとしている我々にはこっちが向いていました。
最初は支払いが大変ですが、早く始まる分早く終わると思って頑張りたいです。



というわけで、話は飛びましたが、
9日の土地購入と同時に担保設定しないといけません。
でも・・・

前回の記事でも書いたように、
その土地は現持ち主(不動産屋)が自分のローンの担保に入れています。

はたして、9日に無事土地の決済、住宅ローンの実行は可能なのでしょうか
スポンサーサイト


テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ

ローンやお金のこと | 22:05:57 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
続きが…
あー続きが気になる!
そして夫の煩いイビキで眠れない(≧з≦)
2014-04-12 土 01:30:32 | URL | うみ [編集]
うみ 様
のろのろ不定期更新なのに見にきてくれてありがとうございます。
土地は、やっと決着がつきました!ようやく月末に着工かも!?
2014-04-13 日 16:12:19 | URL | reiham [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。