FC2ブログ
 
■プロフィール

reiham

Author:reiham
30代のワーキングマザーです。
少し年下の夫と、3歳の娘がいます。

2013年春、家づくり計画始動
2014年4月28日 着工
2014年6月16日 上棟
2015年1月17日 引渡し
2015年1月19日 引越し

新生活が始まりました。
少しずつ家の中を充実させたいです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスカウンター

■参加中ランキングバナー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
事前審査通りました
事前審査の結果ですが、2社とも無事に通りました
(私の条件よりも「土地に担保価値があるか」が論点になりましたが、その話はまた別に)

心配していた「女一人」については、問題になりませんでした。
銀行の方が言うには、女性の方が借り倒れが少なく堅実なので、
審査で不利になることはないようです。

育休明けの問題についても、
本審査時には2013年の源泉徴収が出ているので、悩む必要はありませんでした。



検討するのは、こちらの2社。

工務店が押すのが、隣県の地銀『I銀行』
全期間固定金利です。

もう一つが、地元の地銀『H銀行』10年間の固定金利です。


I銀行のメリット
・全期間固定という安心感
・繰り上げ手数料が無料で、ネットバンク利用可
デメリット
・県内には数えるほどしか支店がない
・給料振り込み口座にしろとか、公共料金の引き落とし先にしろとか、条件が煩わしい
・金利交渉に応じてくれない

H銀行のメリット
・当初10年の金利を かなり下げてくれる(0.9%台!)
・県内最多の銀行で、給料振り込み先もここ
デメリット
・10年後の金利は予測不能で、計画を立てにくい
・つなぎ融資の金利が高い
・土地の審査がうるさい


両社とも返済シミュレーションをしてもらいました。
でもH銀行の10年後の金利は仮なので、試算しにくくて。

夫は、「つなぎ融資の金利ほど無駄な出費はないんだから、
分割実行してくれる銀行に決めたら?」なんて言ってます。

今もまだどこにしようか決めきれません。来月には決めないと・・・
スポンサーサイト


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

ローンやお金のこと | 21:26:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。