FC2ブログ
 
■プロフィール

reiham

Author:reiham
30代のワーキングマザーです。
少し年下の夫と、3歳の娘がいます。

2013年春、家づくり計画始動
2014年4月28日 着工
2014年6月16日 上棟
2015年1月17日 引渡し
2015年1月19日 引越し

新生活が始まりました。
少しずつ家の中を充実させたいです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスカウンター

■参加中ランキングバナー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
仕事納め
本日は仕事納めでした。
保育所はもう休みなので夫に娘をみていてもらいました。

30日まで仕事があるのは毎年のことですが、この正月は2日に出勤することになりました。
産後は夜や休日の勤務から外れていたので、なんだか久しぶりでドキドキします。
年末年始は2連休が2回という、何とも中途半端な休みになりますね・・・



この一年は家づくりに明け暮れました。
優柔不断な私の話を根気強く聞いてくれたり、イライラしている時にそっとお茶を入れてくれたりした夫にはすごく感謝しています。
休日は打ち合わせがたくさん入り、その都度娘を預かってくれた夫の実家にもいくら感謝しても足りないくらいです。
娘は12月で3歳になりました。ここずっとバタバタしていたので、家ができて落ちついたらたくさん遊んであげなくちゃ!
母にはいつも食事の用意を全面的にお願いしていて、本当にお世話になっています。

家づくりは、周りの協力がなければ絶対に無理でした。
というより日々の生活自体、いろんな人にお世話になりながら送っています。
「家を建てるのは大変だね、すごいね」って言われますが、大変なのも凄いのも私でなく私の周りの人たちだったと思います。


それから、この不定期更新の気ままなブログを見に来てくれている方々にもお礼を申し上げます。
長らくお付き合いいただいた家づくりの記録も終盤です。
来年はWeb内覧会などもできたらなと考えていますので、今後ともよろしくお願いします。
それでは皆様、よいお年を

スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

日々の生活 | 23:34:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
家電購入
昨日、家電量販店で家電を大量購入しました。
前日に本命の店舗で買いたいものをリストアップして、当日の朝から電器屋巡りをしました。

今は買い時じゃないと思いながらも、4Kテレビに手を出してしまいました。
メーカーは拘っていませんでしたが、店員さんが「4Kじゃない放送の画質調整に最も優れている」と言うBRAVIAにしました。
決め手としては、サイドスピーカーが搭載されていたことです。
ホームシアターに憧れていましたが、5.1chの本格的な音響までは全然求めていませんでした。
そこで、TVとスピーカー一体型ならスッキリするし良いかなと思ったのです。
欲しかった60インチが存在しなかったので、65インチと悩みましたが値段が跳ね上がるので55インチになりました。
お店で見るより、家に設置されたら大きく感じることを信じて・・・

他に、冷蔵庫2つ、冷凍庫、オーブンレンジ2つ、洗濯機2つ、ブルーレイレコーダー、ダイソンのファンヒーター
を買いました。
ついでに、キャッシュバックがあったのでインターネットと電話回線も新規契約。

夫が頑張って価格交渉をしてくれた結果、本命の店舗でとんでもなく安く買えました。
(お店に迷惑がかかるといけないので詳細は自重しないといけないほどに・・・)
電器屋でここまでまとめ買いしたのは人生で初めてですが、
朝の10時から夕方17時まで殆ど電器屋で過ごしたのも初めてです。
いろんな店のテーマソングがまだ耳に残っています

テーマ:コレ、買ったよ! - ジャンル:ライフ

日々の生活 | 21:32:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベランダが付いた
ベランダのフェンス(リクシルのYP型・クリエモカ)が付きました。
ベランダがついた
上部は手で握りやすい形状の手すりが良かったのですが、それだと鳥も止まり木にしやすいようです。
以前工務店の営業さんからきいた話では、ベランダが鳥の糞だらけになった家もあったようです。
そんなこともあり、フェンスのトップは平らです。
木目の柵の間は乳白色のパネルで、目隠しできて光は通すというデザインになっています。
サイディングで立ち上がるベランダよりずいぶん金額が上がりましたが、満足です。


最近はカーテン選びをしました
どこのお店でも、ショールームで気に入ったものがあればそのまま貸し出してくれて驚きました。
カーテンの打ち合わせになって初めて、レールと何かが干渉する等の問題が出てきました。
家の間取りはほぼ自分で作ったので、詰めの甘さを痛感しました・・・。
カーテンにはそんなにこだわりや興味がない方だったので、やっちゃったなあと。

それから、縦長の窓はほとんどハンドルレバーを回して開けるタイプにしたのですが、
ハンドルが干渉して窓枠内にシェードやスクリーンを収められないことも考えていませんでした。

後悔しないようにやってきても、100%は無理ですね~。
満点じゃなくても、これだけ力を注いで頑張れたのが良い思い出になりそうです。

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

建築中 | 22:34:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
エコカラットの向き
ずいぶん間が空きました。
現在はクロスが完了し、一気に完成に向かっているところです。
年明け10日が完了検査の予定になっています。

我が家は二か所にエコカラットを採用しました。
そのうち、玄関は最近発売された「エコカラットプラス」という、性能を強化した製品にしました。
といっても消臭や調湿の効果が実感できるかは自信がないですが・・・。
まあうちの場合はほとんどデザイン目的です。

だが!悲劇は起こった・・・

玄関ラフソーン

ラフソーン施工

違和感を感じる人はいますか?
私と夫は大いに違和感を感じました・・・
こちらは「ラフソーン」という木目をデザインした柄なのですが、本来は
ラフソーン正しい向き
これが正しい(カタログに載っている)向きなんです。

ちょうど施工中、横向きに貼られているのを見て、しばし唖然・・・
窓を二つ巻き込んでいるのもあって、縦貼りは割り付けが悪かったようです。
事前に打ち合わせするべきでした

リクシルのショールームのエコカラットを施工した職人さんが来てくれていたのに、
ラフソーンの向きは横が標準だと思われていたようです。
こちらが指摘すると驚かれました。


その場でやり直しをお願いしても良かったのですが、今までも何度も無理なお願いをしたこともあり、
「・・・これで、いいです・・・」と妥協しました。

きっといつか見慣れて、どうも思わなくなるはず

これからエコカラットを貼る人がいましたら、「向き」も事前に伝えてくださいね!

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

建築中 | 21:44:42 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。