FC2ブログ
 
■プロフィール

reiham

Author:reiham
30代のワーキングマザーです。
少し年下の夫と、3歳の娘がいます。

2013年春、家づくり計画始動
2014年4月28日 着工
2014年6月16日 上棟
2015年1月17日 引渡し
2015年1月19日 引越し

新生活が始まりました。
少しずつ家の中を充実させたいです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスカウンター

■参加中ランキングバナー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アクタスのセール
家ができるのは半年くらい先ですが、家具を検討しています。

少し早いのですが、多くのお店は買い置き可能とのことでした。
増税の影響で、長いと1年くらい置いている人もいるそうです!

ということで、本日はアクタスのサマーセールへ。
近くにパートナーショップがあります。
アクタス景色
店内のカフェからの景色。気持ちいい~


ダイニングテーブルとチェアは、3年前に『FB』を購入しているので新居でも使う予定です。
アクタスFBカラー
この中から好きな色を選んだ結果、一番左上を買いました(実物はもっと薄いです)。
今となっては何でこんな薄い色にしたのか後悔しています。

ちなみに椅子は布張りですが、購入当時と違い、外して洗えるようになっていました!
羨ましい・・・我が家のイス、改造してもらえないのかしら・・・。

ところで、セールは始まったばかりですが、6月から10%オフが適応されていました。
でも私、焦って5月の半ばにスツールを購入していたのです!
アクタス限定アルテックスツール
アルテックのスツール60・アクタス限定色で、その時の在庫は各色40個。
洗面所に青いアクセントクロスを貼って、青いスツールを置きたくて。

まだまだ待てたなあ・・・。実際、今日も全部残っていました。
まあ、待って売り切れていたら泣いていたと思うので、仕方ありません。


さて今回のお目当ては、イームズのシェルチェアでした。
イームズDSW

こちらも、セールにはならないけれど10%オフ。
夫はエッフェルベース(脚が金属でエッフェル塔みたいなやつ)が好み。
私は断然、上の写真のドゥエルレッグベース(木製の脚)派。
ダイニングのパソコンコーナーに設置予定なので、他の家具と馴染んでほしいのです。

お値段は、木のベースが1万円以上高い・・・。
いや、そもそも世の中にはレプリカ品も多々出回っています。
椅子マニアが観察しないと分からないくらいの差かもしれないのに、
レプリカの数倍はするハーマンミラー社のオリジナルが本当にいいの!?

いいよね。
ありがとう夫、ありがとうボーナス。

店員さん 「こちら、1脚ですか?」
私たち 「はい (いくつも買えるかー!) 」

購入
ブランド物のバッグや服には興味がない私ですが、家具はやっぱり好きなんです。
本物っていうマニアックな喜びに浸ることにしました(笑)

そして、買ったイームズは長いお取り置きとなりました。
引っ越したらまた会いましょう

スポンサーサイト

テーマ:コレ、買ったよ! - ジャンル:ライフ

インテリア・雑貨 | 22:10:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
外壁選び
外壁選びは上棟直前までかかりました。

ありふれていますが、サイディングにするのは前から決まっていました。
工務店の標準のサイディングは神島化学工業。
ニチハやケイミュー等で選んでも構わないのですが、ショールームに見本があった神島から選びました。

ベランダは最初からリクシルのパネルを使いたいと思っていました。
ベランダパネル


我が家の形状はL字のほぼ総二階です。屋根は、二面をずらして合わせたような段違い。
貼り分けるといっても、上下くらいしか思いつきません。
それに、ちょっと北欧風になればいいなーとも思って。

外観1
うっ!ベランダが全然違うではないか

北欧風な家というのは、私見ですが
・切妻屋根で三角の部分が正面を向いてるところがあるとか、
・煙突があるとか、
・そもそもサイディングじゃなくて本物の木やレンガを使うとか・・・

つまるところ我が家に『北欧』は表現できないようです

印刷で見ると上半分の木目はキレイなんですが、実物を近くで見ると偽物感は否めません。
それに家が大きめなので、上がこれだけ濃いと圧迫感があるようにも思います。
これまで殆ど意見のなかった夫や母にも反対され、上下貼り分けはやめました。
でも正直、私はこういうの嫌いじゃないんですよ

営業Oさんからの提案で、別のパターンを作ってもらいました。
南側だけになりますが、凹んでいる部分の色を変える貼り分けです。
ベランダのパネルが背景に同化しないよう、少し薄めのアクセントにしました。

外観2
個性的ではないけれど、見ていてホッとするのはこっちかなと思います。

選んだサイディングは

神島化学「ブランシェストーン リフレホワイト(18mm)」と「矢倉石 カーキ(16mm)」です。
外壁サイディング2
外壁サイディング1

ディフェンスコートというコーティングがあるし、通気性が良い施工をしていると言われるし、
勇気を出して「白」を選びました。
でも汚れるんだろうなあ。まあ、汚れた時に考えたらいいか。
経年変化を報告することで、このブログが人の役に立つかもしれない

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

打ち合わせ | 20:00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
屋根選び
屋根が決まりました。

契約当初に採用されていた屋根は、マルスギの「イーグルフラット マットブラウン」
瓦イーグルフラット
防災機能付きの三州陶器瓦です。フラットな外観で主張しすぎないところが気に入っていました。

何の悩みもなくこのまま発注しようとした矢先。

営業Oさんと外壁の参考に同社で建築中の家やOB宅を見て回った時に、素敵な屋根に遭遇したのです。

瓦クラシコブラウン
あるお施主さんが希望したカフェ風の屋根が高価すぎるので、Oさんが似たのを探したのがこれでした。

瓦エスパーⅢ
岩福セラミックスの「エスパーⅢ クラシコブラウン」
同じく三州陶器瓦になります。一枚ずつ吹き付けが行われ、屋根にナチュラルな表情が現われます。

私も夫も気に入ったため、見積もりを出してもらうことにしました。

結果、+30万で変更することに。
これでも、以前よりは差額が小さくなっていたようです。

太陽光発電パネルを乗せる予定もないので、味のある瓦になって良かったなと思っています

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

打ち合わせ | 09:52:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
決めまくり
6月19日は代休をとって営業さんとリクシルへ。
契約時には仮決めしていた設備や何やらを決定する時がきました

ちなみにうちは、上棟から引き渡しまで半年とのことです。
ここから差額を見ながら決めていくので間に合うみたいです。

【この日、リクシルで4時間かけて検討したもの】
●玄関ドア・・・エルムーブ
 モダンな住宅にも合う片引き戸です。半分は乳白色のガラスで明かりがとれます。
 色を迷いましたが、程よい茶色さがなく、やや濃いめの「柿渋」になりました。
 鍵を出さなくてもタッチするだけで開錠するという機能をつけようと思っています。

●サッシ・・・サーモスⅡS→サーモスⅡHに変更か?
 契約時がアルミサッシだったとは気付きませんでした。
 今のアパートでも樹脂複合サッシなのに・・・(それでも北側のカーテンは結露でカビました)
 家じゅうの窓(45個くらいある)を変更するのか、一部にするかは値段次第!?

●窓の形・・・1階北側の滑り出し窓→上げ下げ窓へ
 一階は母親の居住空間になります。
 「防犯上、面格子を付けたい」と言われ変更しました。
 ちなみに横格子や斜め格子は掃除しにくいようで、縦格子に。やや檻ちっく。

●サッシの内側、巾木、建具周り等・・・全部白
 決めるのが面倒悩みだすとキリがないので統一しました。

●床・・・ハーモニアス12とDフロアとエコハード12
 やや高い床(ハーモニアス12)は子世帯のLDKと母親の寝室。
 リーズナブルな床(エコハード12)はロフトに。
 あとは真ん中のDフロアでいきます。

●建具や靴箱・・・ウッディーライン
 最も安価なクリエカラーと、少し高めのトレンドカラーを使い分けました。
 全部トレンドカラーにしたかったけれど、ドアが多い上に引き戸が多いので断念。
 しかしドアの材質よりも、デザインの価格差が大きいことを知りました。

●キッチン・・・1階のみリシェル
 母のキッチンはオプション満載の上位キッチンにしました。
 毎日夕食を作ってもらうことになる上、料理好きの母には必要です。
 我々子世帯は、見栄え重視でパナソニックのキッチンを選びました。

●キッチン背面収納・・・1、2階ともやめて、家具屋で購入予定
 ここは事業仕分対象としました。
 収納だけで、2か所合わせて(定価)170万くらいしたので却下です。
 きっと親子でパモウナを買ってくることになるでしょう。

●お風呂・・・キレイユ
 リクシルでは標準的なグレードのお風呂です。
 なぜか真っ暗で入浴する夫のために、調光機能付きダウンライトにしたのが贅沢と言えば贅沢。
 グレーの床、白い浴槽、大理石模様のアクセントパネルというシックな浴室に。

●洗面台・・・1階ピアラ、2階ルミシス
 ピアラは安価でシンプル。ルミシスは新商品で最上位品とのこと。
 そんな高級じゃなくても良かったのですが、幅180の洗面台の選択肢は他になかったのです。

●トイレ・・・1階サティス、2階アステオカラーズ
 サティスはごく普通のトイレだと思います。
 2階のトイレはタンクが赤という大冒険(笑)
 勝手に蓋が開くとか、中の水がほのかに光るとか、省きたいオプションが標準装備(泣)

●トイレの手洗いカウンター・・・1、2階ともキャパシア
 手洗いのためのボウルが収納付きカウンターに乗ったものです。
 最後の抵抗で、タオル掛けを安物にしてみましたが焼け石に水。




設備は何度も通って検討したので、キッチン収納を省く以外大きな変化はなかったです。
一番悩んだのは床と建具の色ですね

段々、金額との兼ね合いに悩むようになってきました。
既にローンは実行されていますので、無い袖は振れません。

契約時から、面積を少し広げたり屋根を変更したり、
バルコニーを変更(最初から使いたい商品を言ってたのになあ)したりで既に200万近くupしています

バカげた外構予算を本体に引っ張ってくるつもりではあったので、どうにか想定内ですが・・・
造作してもらいたい収納とか、貼ってみたいエコカラットとかは、まだ計上されていないという悲劇。

これ以上は、く、くるしい

切るところは切り、こだわるところはケチらず、何とか遣り繰りしてみたいと思います。

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

打ち合わせ | 23:55:54 | トラックバック(0) | コメント(4)
上棟しました
6月15日、16日の2日かけての上棟になりました。
1日目に棟おさめまで進むはずでしたが、その日はロフトの床までで終了。
2日目の午後、写真のような状態になりました。

上棟1

最近なぜか体調が悪く、1日目は頭痛や熱でほとんど動けませんでした。
続く2日目も大変で
午前中に娘の保育参観→終わって現場に3分ほど滞在→
痛み止めや胃薬を飲みつつ仕事をし→18時から上棟式

そこに立派になった我が家があったから頑張れました・・・。

さて、上棟式です。
梅雨時なので、お弁当なしの簡単なものになりました。

壁がない2階部分で、高所恐怖症気味な夫はやや動きと口数が少なくなりました。
怖いもの知らずの2歳の娘は 祖母を振りほどく勢いで走るわ跳ねるわ。
朝から水分しかとっていなかった私は「床は揺れるんだねー」と全く揺れていなかったのに一人フラフラ状態。
実母だけは、ロングスカートにサンダルで片手にカメラを持ちひょいひょいと足場を登っていました(笑)

我々施主一家の他に、夫の母・祖母・妹・おじ・おばまで見にきてくれました。

上棟2
地鎮祭と同じような祭壇をつくり、棟梁が祝詞をあげてくれました。

それから隅餅(すまもち)という、小型の鏡餅みたいな餅を家の四隅から投げ落とすという儀式。

数少ないご近所さんのお家に、娘と同い年の子ときょうだいがいたので、
招待させてもらい、予め用意していたお菓子の詰め合わせも投げました。

上棟3
純金らしきハンマーで、一人ずつ金のプレートに金の釘を打ちました。
やりたがりの魔の2歳児がハンマーを振りかざす様は心臓に悪かったですが、いい思い出です。

それから下に降りて、暑い中頑張って下さった大工さん7人、クレーン作業の方、現場監督、
いつもお世話になっている工務店の社長と営業さんにも感謝をお伝えしました。
ご祝儀とちょっとしたお土産を受け取っていただき、お開きになりました。

私たちが帰った後も、屋根じまいや外周のブルーシート養生等、残って施工してくれました。
丸々2日間、本当にありがとうございましたの気持ちでいっぱいです

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

建築中 | 21:47:44 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。