FC2ブログ
 
■プロフィール

reiham

Author:reiham
30代のワーキングマザーです。
少し年下の夫と、3歳の娘がいます。

2013年春、家づくり計画始動
2014年4月28日 着工
2014年6月16日 上棟
2015年1月17日 引渡し
2015年1月19日 引越し

新生活が始まりました。
少しずつ家の中を充実させたいです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスカウンター

■参加中ランキングバナー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
地鎮祭
本日は地鎮祭でした。

しかし昨晩から娘が発熱し、今朝は39℃
義祖母に病院へ連れていってもらい、娘抜きの式典になってしまいました。

それを除けば、天候やお日柄に恵まれたよい地鎮祭でした。

地鎮祭

テントや椅子は工務店、祭壇は神主様、お供え物などは私たちが用意しました。

野菜は夫の実家の畑で本日収穫したものです。
ネギだと思い込んでいたものは玉ねぎでした・・・!

果物は母が張り切って買ってきてくれたのですが、全然乗り切らず。
パイナップルやメロンも丸ごとあって、祭壇がフルーツ祭りになるところでした(笑)

夫が「えいっ」という掛け声とともに砂山に鍬を入れたり、
夫婦一緒にシャベルで土を掘り返したりと、楽しい儀式がありました。
娘に見せてやりたかったなあ

工務店の営業さんと一緒にご近所への挨拶回りもしました。
田んぼの真ん中ですので、近所と呼べそうな家は3軒くらいです。
とても感じ良く対応していただき、嬉しかったです^^

今日は現場監督さんと初対面。
いよいよ次回の打ち合わせから外壁などを決めていくようです。

決められる自信が全くありません優柔不断バンザイ

スポンサーサイト

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

土地 | 22:54:42 | トラックバック(0) | コメント(4)
家の配置
家の配置を示すロープが置かれました。
もう申請中なので変更できないのですが、確認ということで行ってきました。

この段階では、かなりの人が「家、小っさ!」と思うようです。
私たちも思いました。
ちょっと歩くと端から端まで行けてしまうし、
玄関だって『おうちごっこ』みたいに狭く感じるし・・・

でもきっと、立体的になれば大きくなるはず! と信じます。

そして、なんだかおかしいと感じた北側。
ロープその1
左(北)の敷地境界と、家の間がやたら広いような。
たぶん5mくらいある。
いくら擁壁の高さがあって南側に逃げていても、これはおかしい。

工務店に連絡

どうやら手違いで、以前作った図面でロープを置いたとのこと。
工務店はしっかりしているはずですが、いきなりのミス
いくら信頼していても、確認を怠ってはいけないと改めて感じました。


すぐに正しい位置に直されました。
ロープその2
本来の3.5mです。

ロープその3
それにしても、北側は広く感じます。
家が建つと日陰になる部分なので、どう利用すればいいのか・・・。
洗濯物が乾くなら、干すスペースにしたいなあ。
あとは自転車置き場とか?

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

土地 | 17:36:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
土地の決済
4月9日は過密スケジュールでした。

①A市の役所で書類をもらおうとして本籍地が違うことに気付く
②B市に移動。I銀行に、前夜忘れていた夫の実印を持っていく
③B市の役所で書類をもらう
④保育所のお迎え(慣らし保育中なので午前中)
⑤夫の実家に娘を預ける
⑥職場へ
⑦H銀行で、土地の決済
⑧職場へ
⑨I銀行に書類の日付など記載しにいく
⑩職場へ
⑪夫の実家に娘を迎えにいく
⑫A市へ。帰宅

ええと…本来は仕事が休みでのんびりしている日ですけどね

土地の購入は夫ですが、あんな不動産屋と一人で戦わせるわけにもいかなくて。
休みの日なのに工務店の営業さんも取引に同席してくれました。


案の定、直前になって
ローン使うなんて知らなかった。担保抜く手続きが大変なのに あーだこーだ」
 言ってる。
住所変わってるなんて知らなかった。司法書士の先生が書類書き直さないといけなく・・・」
 言ってる。

ウダウダ(というかオラオラ系ですが)言われましたが、これできっと最後です。
見たことないような札束が積まれ、不動産屋と共に去っていきました


何とか、土地の決済・登記・担保設定・住宅ローンの実行がこの日のうちに終わりました

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

土地 | 10:06:25 | トラックバック(0) | コメント(6)
金消契約
4月7日の夜、突然不動産屋から電話があり、
「4月9日に売れる」と言われました。

まさかその日に間に合うなんて思わなかったので、
大急ぎで翌日銀行に連絡し、8日の晩に金消契約を結びました。
実行日は翌日の予定。

土地はキャッシュで購入するのですが、
(9日までなら間に合う)低かった時の金利で確定させたくて。

 ※私の選んだ銀行の金利は、実行時で決まる固定金利です


ローンの実行はふつう建物の竣工時です。
でも着工時や中間でも支払いが発生します。
そのため「つなぎ融資」という短期間・高金利な融資で間をつなぐことがあります。

今回銀行を選ぶポイントになったのが、ここです。

最後まで悩んだ有名な地元地銀は、かなり金利を頑張ってくれました。
10年固定で0.90%というところまで引き下げてきましたが、
ここは絶対につなぎ融資を使わないといけないんです。
(しかも10年後の金利は分からないというのも不安)

それに対して最終的に決定した隣県の地銀は、土地を担保に入れた時点で融資可能。
つまり、建物が建つ前から本番のローンが始められるのです。
建物をフルローンで購入しようとしている我々にはこっちが向いていました。
最初は支払いが大変ですが、早く始まる分早く終わると思って頑張りたいです。



というわけで、話は飛びましたが、
9日の土地購入と同時に担保設定しないといけません。
でも・・・

前回の記事でも書いたように、
その土地は現持ち主(不動産屋)が自分のローンの担保に入れています。

はたして、9日に無事土地の決済、住宅ローンの実行は可能なのでしょうか

テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ

ローンやお金のこと | 22:05:57 | トラックバック(0) | コメント(2)
造成中
更新が滞り気味ですね…
現在の土地の状態は こちらです。

造成1
南西からの様子。土を入れています。


造成2
こちらは北東の角から見ています。
擁壁もずいぶんできていました。東側は私の背より高いです。

ここで頑張ってくれている会社には何の罪もありません。
公共事業を後回しにして、造成を急いでくれていると聞きました。

後できくと、土地自体が不動産屋名義で銀行の担保に入ったままだとかで、
それを抜くのにも時間がいるらしいんです。
造成が完了してもそちらが済まなければ、売買可能な状態になりません。

4月9日の金利変更に間に合うはずもなく、次回金利は0.01%上がりました。


先日工務店の営業さんも来てくれて、現状の説明を受けました。
もう、急いでも腹が立つだけなので、あるがままを受け入れます
翌月の金利がまた下がってくれたらラッキー、くらいに思って待ちます。



ところで、今日は娘の新しい保育所の入所式でした

造成地近くの夫の実家に住民票だけ移させてもらったんです。
家が完成するタイミングだと年度途中になってしまうので、確実に入所できる4月にしました。
しばらくは家族3人で一時間かけての出勤・通所となりますが、
保育所が職場から近くなったのは安心です

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

土地 | 18:50:46 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。